S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
<< 【結婚できない男】7/4放送分 萌えポイント | main | 【結婚できない男】例のおケツの件 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
【結婚できない男】プロフィール:桑野信介(阿部寛)
独立して事務所を構えている建築家。住宅の設計で高い評価を得ており、特に快適なキッチンや家族団欒を楽しめるリビングなど、温かみのある設計をすることで定評がある。職人肌で、コツコツと仕事をするタイプではあるが、実際の性格は偏屈で皮肉屋。また自分なりの美意識があり、他人の介入を許さない。ウンチクを語るのが得意。

 高収入でファッションセンスも良く、パッと見、モテそうなタイプだが、この性格を知ると女性たちは、すぐに彼の元を去ってしまう。そんなことが続くうちに信介は、自分には恋愛も結婚も必要ないと思うようになってしまった。持ち前の論理性で、恋愛や結婚の無意味さについて理論武装し、その主張を繰り返すが、心の奥底では寂しさを感じている・・・。 ドラマが始まる時点で39歳の彼は、もうすぐ「中年」になってしまうという、ある種の寂寥感(せきりょうかん)を抱いているが、それを埋めてくれる相手はいない。

 でも彼自身も気づいていない、意外と優しい面もあったりする。そんな信介だが、夏美や他の女性たちと関わることで、戸惑い、葛藤しながらも変化して行く。



■名言集

(なぜ建築家になったか聞かれ)
「…神のお告げがありまして」

(『ブレードランナー』をそのうち見ますと言われ)
「そのうちなんて言って見た奴はほとんどいませんよ」

(孤独になりますよ、と言われ)
「…1人が好きなんだ。悪いか」

(「チョイ悪オヤジ」という言葉に反応し)
「何(※)チョイ悪だ。悪いかいいかどっちかにしろ」

(いい家作るのに、どうして他人に興味を持たないのかと言われ)
「ミカン箱作るのに、ミカンが好きになる必要なんてないだろ」

「好きなときに好きなもんが食えるのが独身のいいとこだろ」


(バーテンに誕生日のカクテルをすすめられ)
「余計なお世話だ。あと客の話を聞くな」

「妻と子供と家のローンは人生の三大不良債権だ」

「結婚できないんじゃなくて、しないんだ」


※・・・原文ママ


公式からコピペしただけのものです。

こんなひとに一生ついていきたい。(ガチ)
「ついてきてほしいだなんて俺は頼んだ覚えはない」とか言われてもついていきたい。
| 12:23 | 「結婚できない男」特設 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| 12:23 | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tb-as.jugem.jp/trackback/21
トラックバック
収入
収入収入(しゅうにゅう)とは、ある期間に得たお金の合計額のこと。...
| 結婚と家庭&生活 | 2006/07/08 1:36 PM |